2009年01月04日

山口14 岩国城

PB141455.JPG
 錦帯橋付近から見た岩国城。横山の山頂にあり横山城とも。
 現在の城は1962年(昭和37)に再建されたコンクリート造り。
PB141474.JPG
 拡大する。
 天守構造図という絵図を元に復元した。位置は見栄え良く30メートルほどずらした。

PB141501.JPG
 ロープウェイで横山に登る。そこからは天守閣まで楽に行ける。
 関ヶ原の戦いの後、吉川広家がここの領主となった。そして5年かけて城を造った(1608)。その7年後に取り壊し、石垣の一部が残っていた。
 天守閣は4層5階であったという。小さくはない。

PB141507.JPG
 この石垣が本来の天守閣跡、これとて、石垣を整備したらしい。

PB141504.JPG
 城下を見下ろす。

PB141503.JPG
 直下が吉香公園。そこが領主の住まいとなった。
 山陽道は向こう側左から川沿いに錦帯橋まで来て、橋を渡りこちら側右へ川沿いに行く。こちら側は河川敷を通った。

PB141510.JPG
 大釣井(おおつりい)
 天守閣の近く、城内の井戸であるが、水を汲む井戸ではなかったらしい。武器の収納など考えられるらしい。井戸は二つあったというが、この井戸とは別なのか。

 考えてみるとこの岩国も予定外だった。初め神戸を予定していたが、途中では宮島を予定した。しかし、下関で広島のホテルを予約し、いろいろ調べているうちに、岩国に変更。この変更は当たりだったと思う。
 バスターミナルから岩国の駅までバス。遠くない。この日は広島に泊まり、次の日は京都に行かねばならない。
posted by たくせん(謫仙) at 08:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コンクリートのお城って多いですね。
今では昔のように作るほうが困難なようですね。
天守構造図を参照にしたというと内部も復元されているのでしょうか。
外見だけでただの展望台という城が多いのですが・・・

山口は新幹線で通過したことしかない県ですが、
それだけに色々楽しませていただきました。
Posted by オコジョ at 2009年01月06日 10:21
内部はおそらく変わっていると思います。それでも歩いて登る形です。エレベーターはありません(^_^)。
展望台に近いのではないでしょうか。

わたしは初めて山口まで行きました。行ってよかったと思います。
最後まで読んで頂いてありがとうございます。
Posted by 謫仙 at 2009年01月06日 18:47
 評論家の『牢屋壮一』です。この項目で取り上げられているのは山口県の『岩国』ですが、実は私〈牢屋壮一〉も岩国へは行った事があります。とは言っても旅行会社が主催する『お仕着せ』のパックツアーで行ったのではなく春休み、夏休み、冬休みの年3回発売される『青春18きっぷ』を使用した気ままで自由な旅行です。
 これは『謫仙さん』も知っていると思いますが、山口県の岩国と言う所は女流作家の『宇野千代』の生まれ故郷だそうです。宇野千代の代表作の1つに『おはん』と言う作品がありますが、この『おはん』は映画化や舞台演劇化されているのは知っての通りです。映画化された『おはん』ではおはん役は吉永小百合が演じたそうですが、舞台演劇化されたおはんでは『おはん役』は私〈牢屋壮一〉が好きな『着物〈和服〉姿』が良く似合う『某・女優』が演じています。
〈この『某・女優』の実名はここでは敢えて書きません。謫仙さんも良く知っていると思いますので〉。
 この私〈牢屋壮一〉が好きな着物〈和服〉姿が良く似合う『某・女優』も今年〈2012年〉で『70歳』になったそうです。この某・女優が現役の女優として活躍できる残りの年数は後10年か15年ぐらいだと私は思います。芸能界は1日も早くこの某・女優の『後継者』を育てる〈育成する〉べきだと私は思います。
 話が『岩国』から外れてしまいました。岩国で有名なのは『錦帯橋』ですが、私も岩国を訪れた時に当然ながら見ました。宇野千代の生まれ故郷でもある岩国には『おはんバス』と言う路線バスが走っているそうです〈私は残念ながら乗りませんでしたが〉。更に通称『おはんの宿』と呼ばれる旅館もあるそうです。私はその旅館には宿泊しませんでしたが、旅館そのものは見ました。その旅館の女将さんの話では舞台演劇で『おはん』の役を演じている某・女優も当然ながら羅
その旅館に宿泊したそうです。
 今回は以上です。
Posted by 牢屋壮一〈評論家〉。 at 2012年11月08日 19:24
何度も言うようですが、わたしは芸能界はほとんど判りません。
おそらく名前を言われても「そんな人がいたのかしら」となりそうです。
わたしは小説ならかなり読んでいますが、それもSF以外はあまり知らず、「宇野千代」も読んだことがありません。なのでどんな人なのか。
もちろん名前くらいは判りますけど。
岩国は錦帯橋と城を見ただけで終わってしまいました。

Posted by 謫仙 at 2012年11月09日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112111536
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック