2012年04月28日

足立区生物園2 蝶の温室

蝶の温室
 蝶の温室は、いつでも花が咲き蝶がいる。

19-uo.jpg
 蝶の温室でまず見るのは、滝壺を泳ぐ魚たち。

21tefutefu1.jpg
 オオゴマダラ
 この蝶が一番多かった。
   
22trfutefu2.jpg

20-07.4.1 049.jpg
 リュウキュウアサギマダラ

23-07.4.1 038.jpg
ツマベニチョウ

24-07.4.1 041.jpg
 リュウキュウムラサキ

24-063.jpg
 キチョウ

24-07.4.1 042.jpg
 これは不明。

29P4104736.JPG 横1000ピクセル
この表のおかげで蝶の名前が判った。どの蝶が見られるかは運次第(^_^)。

 花にも疎いので名を付けず並べていく。
25sandanka.jpg
 咲きはじめ

26-foa1.jpg
 真ん中の白いものが花で、ピンクの花びらのようなのは苞

27-066.jpg

27-069.jpg

27-070.jpg

28-07.4.1 043.jpg
花屋でおなじみ。
28-07.2.12.jpg
蕾の方が強烈な印象があった。

29P4104734.JPG
温室は一部は二階になっていて、階段で上へ行く。

28P4104737.JPG
2階から下を見る。

29P4104735.JPG
 ここは二階、温室内は南方の植物が多い。新木場の熱帯植物園とは比べられないが、入門にはなろう。
 わたしの場合、檳榔に引きつけられた。
posted by たくせん(謫仙) at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水生植物園、温か味があるというか親しみを感じる場所ですね。
入場料も安くて、小学生の見学と合致しなければ静かな散策ができそうですね〜半日くらい、のんびりと散策がてら見て歩くのも良いですね♪


リュウキュウマダラ、初めて拝見しました。
一般にマダラっていうと黄色っぽい蝶を思い浮かべていましたが・・・
南国の海の色ですね〜なんとも魅惑的です(笑)





Posted by 千春 at 2012年04月29日 00:49
千春さん
ここはそれほど大きな場所ではないので、半日は持たないと思いますけど(^_^)。
散歩を兼ねてたまに行くことにしています。職員がけっこう解説していますね。それと小学生を連れた先生の解説もハッとすることがありますよ。
池に大きなオタマジャクシがいっぱいいて、ジッとしていたとき、中には気がつかない生徒もいました。そんな時、教えないで、よく見なさいと自分で気がつくまで待っていますね。
わたしもどうしてあれが判らないのか不思議に思ったりしました。

行くたびに少しずつ変わっています。十年一日ということはありません。
Posted by 謫仙 at 2012年04月29日 19:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267438042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック