2012年06月12日

敦煌藝術精華

敦煌藝術精華(敦煌芸術の粋)
敦煌研究院   1996
 HPから加筆訂正して移動。

     tomkou1.jpg

 敦煌莫高窟を見学のおり買い求めた一冊である。
 参考 たくせんの中国世界 西域一九九九年 5 莫高窟

 莫高窟を見学するために、一人あたり五百元(約七千円)を払い予約した。中は暗くて見えない。ガイドの懐中電灯の灯りで見学。当然、色も形もはっきりとは判らない。
 一窟で10分程度か、それで五十元・百元する。当時敦煌の工員の時給は一元という。月給にしても二百元に満たない。
 一枚の絵だけならば、写真で見るほうがはっきり見えて判りやすい。そこでこのような写真集が欲しくなる。
 見学も、敦煌まで行ったからついでに見ておこうと、もっとも莫高窟が有るから敦煌まで行くという意味もあるので、その旅行代を考えれば…。

 英語の説明もついている。日本語は挨拶文程度。似たような本はいろいろあったが、内容が偏らない入門的な解説書である。
 表紙の絵は、絹画の菩薩像の脇に小さく書かれている絵。従者か。
posted by たくせん(謫仙) at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 書庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274686490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック