2012年10月20日

嵯峨野トロッコ電車

 8月9日、前日に旅行団は解散し、この日は1人で荷物を京都駅に預け嵯峨嵐山に行く。
 ここは有名な嵯峨野観光線つまりトロッコ電車の始点である。駅名もトロッコ嵯峨となり、嵯峨嵐山に隣接するが別な駅。

P8095331.JPG
 ここで、トロッコ亀岡までの切符と帰りの保津峡下りの舟の切符を買う。

P8095332.JPG
 駅内に飾られている。貴族の牛車(ぎっしゃ)であろう。
    
P8095333.JPG
 改札を通り、狭いプラットホームに出る。

P8095334.JPG

P8095335.JPG
 電車が入ってきた。一斉にカメラを構える。
 このコースはほぼ全員が観光のための乗車である。

P8095336.JPG
 トロッコとは言っても天上や窓ガラスはある。なお指定席で混んでいた。わたしは進行方向右側の窓辺に座った。

P8095337.JPG
 動き出して間もなく、トロッコ嵐山の駅になる。ここはトンネルの中。中国簡体字も。

P8095338.JPG
 反対側の窓の外、この上に千光寺がある。

P8095344.JPG
 しばらくして、鉄橋を渡り、右側に峡谷が見えるようになる。わたしの座っている窓側だ。

P8095346.JPG
 トロッコ保津峡駅、乗り降りする人はいなかった。
 近くの山陽本線保津峡は橋が駅になっている。

P8095350.JPG
 川は意外に浅い。保津峡下りはこの川を下るのかとびっくりする。

P8095358.JPG
 どこを通るのか。

P8095361.JPG
 川が穏やかになると、間もなくトロッコ亀岡に着く。
 バスに乗って川下りの船着場まで行く。
posted by たくせん(謫仙) at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック