2013年05月12日

根津神社6

駒込稲荷社

 駒込稲荷社へ向かう。乙女稲荷・庚申塔の方から道なりに行くと、駒込稲荷には横から入ることになる。
 もとは綱重公の邸内社と説明があるので、根津神社より古いことになる。

P4166071.JPG
 こちらは鳥居が少ない。人通りもない。


P4166073.JPG
 駒込稲荷社の正面。乙女稲荷より威厳がありそう。

P4166077.JPG
 正面の鳥居から社殿まで幾何学的に並んでいる。
 二基の灯籠と社殿の間にかわいい狐の彫刻が有る。

P4166074.JPG
 狐の彫刻であるが、子犬や猫を思わせる。

P4166075.JPG
 自由なのびのびとした姿がいい。狐の耳はこんな丸い形をしていたか。

P4166076.JPG
 台の上ばかりでなく足元にも。よちよち歩きの子狐がいる。
posted by たくせん(謫仙) at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック