2007年04月04日

理研の桜

 3月31日(土)、理研の庭には桜の巨木が多く、花曇りながら満開であった。毎年1日だけ一般に開放する。去年に続き今年も碁会を開くことになった。

 この日10時に和光市駅に集まった。駅近くのスーパーで買い物を済ませ、車組と歩き組に別れて理研に向かう。
0741-004.jpg
 構内の一角にシートを敷き、盤石5組と座布団で碁会の準備、卓袱台には酒や食べ物。
 この日集まったのは9人。理研の研究員が盤石や座布団を借り出した。

07.4.1 002.jpg
 見上げれば桜は満開。曇っていて雨の降りそうな天気であったが、予報では夜まで持ちそう。
 写真はどれもぼやっとしていて、浮き立つような明るさがない。

07.4.1003.jpg
構内は広い。まだ一般の人の姿は少ない。
昼頃から少しづつ一般の人も通るようになった。ときどき対局を覗き込む人がいる。英語で(?)碁の説明をしている人もいる。研究員であろうか。

0741-005.jpg
この向こう側は池になっている。

07.4.1 007.jpg
道の反対側にも満開の木がある。

07.4.1009.jpg
尾長が群れていた。曇っているため尾長も寒そうだ。
朝から帰るときまで姿が見えた。多くは花の中だ。一度鵯(ひよどり)がきたが、すぐにいなくなってしまった。

       07.4.1 017.jpg
碁を打ち始めれば夢中、花は眼中にない。お詫びに最後にアップを見てお礼を。

    花冷えの碁は花六で散りにけり   謫仙
posted by たくせん(謫仙) at 11:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桜の下で碁なんて粋な計らいですね〜。
写真を拝見すると後ろで宴会組も同時進行だったのかな?

確かこの日は段々と寒くなりましたよね〜花冷えでしたが、この時期ならでは。。地べたに座って語らうのもいいもんですね(^^)
Posted by 千春 at 2007年04月04日 21:40
後ろでビールや食べ物を揃えているお嬢さんも、碁は強いんですよ。ひとりはわたしと同じくらい。
先日のスポーツ紙に4人で着物を着て碁を打つ姿が載りましたが、そのうちのふたりなんですね。
碁の合間いや打ちながらも食べて飲んで…。
Posted by 謫仙 at 2007年04月05日 07:00
これを枕に「囲碁エンジェル」の話を書きたいと愚考しています。
Posted by 亜Q at 2007年04月05日 20:59
亜Qさん。
◯C なんぞは請求しませんので(^。^))。
待っています。
Posted by 謫仙 at 2007年04月06日 07:01
 理研の桜、少し寒そうですがいいものを見せていただきました。

 当地の桜は5月初旬に見ごろになります。

 今年はひとしお感慨深い花見になりそうです。
Posted by あど at 2007年04月08日 09:34
あどさん、お久しぶり。
何年か前五月の連休に盛岡から青森まで行ったことがありますが、ちょうど桜の時期にぶつかりました(^。^))。

今年の花見は、生きていてこその花見ですね。あらためて、
「よかった」(^。^))。
Posted by 謫仙 at 2007年04月08日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37716162
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック