2014年02月03日

AUN J クラシック・オーケストラ

AUN J クラシック・オーケストラ

 昨日の晩は和楽器コンサートを聞いた。ところは日本橋三井ホール。この日一日限り。
 尺八・箏・三味線・篠笛・和太鼓・鳴り物による八人のグルーブ。それぞれにレベルが高くプロの集団。当たり前だが。
 文化交流史として、各地で演奏したり、地元の人とジョイントコンサートをしたりした、「AUN J クラシック・オーケストラ」の凱旋ライブと謳っているが、その報告会コンサートのようなもの。東南アジア各地の様子などの話も交えての一時間半。

14.2.2-1.jpg

 たまたま誘いがあり、和楽器の演奏とはどんなものだろうという興味もあり、行ってみる気になった。
 およそ、音楽とは縁の遠い生活をしているわたしでも、楽しいコンサートだった。
 和楽器演奏でも当然ながら新しい曲ができている。わたしにはその評価はできないが、なんと、あの「BOLERO」が上記の楽器で演奏された。30年以上前にレコードで何度も聞いた曲だ。それを和楽器で聞くとは。
 東南アジア各地の曲を採り入れたりして、新しい和楽器演奏の道を開拓していると思った。

 参考 http://www.aunj.jp/  AUN J クラシック・オーケストラの公式HP
posted by たくせん(謫仙) at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 山房筆記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/386858445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック