2014年07月17日

金言

金言
 
 トルストイは貴族なのに、最も貧しい人たちと同じ生活をしようとした。あるアメリカ人が「立派なことだが、それで貧乏は理解できない。金品の不足ではなく、今後の生活への恐怖が貧乏なのだから」と言った。
と、星新一「気まぐれ遊歩道」にある。
 これを読んで、わたしは「今後の生活への恐怖」を感じなくなったのはいつだったろうか。その理由なども考えてしまった。

 世界は平等ではない。裕福な人と貧しい人と、裕福ではないが「今後の生活への恐怖」を感じないですむ人と。
 わたしも裕福になりたいが、「裕福だから幸せ、とも限らない」という意見もある。一応は賛成なのだが、しかし、それを言っている人が、裕福で幸せな人だと、向こうを向いて舌を出しているのではないかと勘ぐってしまう。
 それはあくまでも例外であって、つまり「とも限らない」のであって、幸せと裕福とは密接な関係がある。

 幸せと裕福とは関係ないという金持ちもいたようだ(金持ちの多くは…、かも知れない)。安立スハルは次の短歌を残している。

   金にては幸福はもたらされぬといふならばその金をここに差し出したまへ

 「今後の生活への恐怖」の意味が判る人の言葉である。
 作者は安立(あんりゅう)スハル、珍しい名だが本名である。
1923−2006
 幸福は金では買えないという。しかし、不幸の多くは金で解決する。幸福は金で買えることがほとんどなのである。
 金で買えない幸福も例外的にある。しかしそれを一般的のごとく「幸福は金では買えない」と言われると反発してしまう。
posted by たくせん(謫仙) at 08:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 山房筆記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幸福とは何か・・・
それが一番なのかもしれませんね。
物、生き方・・・
でもどん底の生活では幸福は生まれにくいのも事実ですね。
ただ、たくさんあっても幸せかは、これもその人によるのかも・・・

といっても、人はほどほどでは幸福とは思わない困った生き物かも・・・
Posted by オコジョ at 2014年07月18日 20:48
オコジョさん
「いま、わたしはこれこれの事情で不幸である」と痛切に感じることがないことが、幸福なのでしょうね。
「いま幸福である」と積極的に思うことは滅多にない。思っても一時的。だから裕福な人でも幸福の実感があまりないのでしょう。
でも貧しいと不幸を実感します。裕福ではなくても「今後の生活への恐怖」を感じなくなれば、不幸を実感することは少なくなりますね。
でもそれだけでは…、次の欲望が出てくるのかな。
Posted by 謫仙 at 2014年07月20日 07:32
滅多にない例外をまるで一般的なことのごとく語る人は多いです。
金では幸福は買えないといいながら、有り余る自分の金を絶対に手放さない人です。
それから博打のように、儲かった人以上に損する人がいなければ成り立たない話なのに、それを理解できない人がけっこういます。
私のまわりにはパチンコ中毒の人が何人もいます。みんな損しているのに、うまくやれば儲かると錯覚しています。
だから、「金では幸福は買えない」とは金持ちの嘘とばかりはいえないようです。不幸な人が積極的に信じることも多いですね。
Posted by mino at 2014年07月21日 10:18
minoさん
裕福でない人が、裕福な人を見て、「幸福は金では買えない」と言って、納得している。
裕福になることは難しいので、代償として例外を一般化してるンですねえ。
パチンコに限らず、競輪や競馬、など日本はギャンブル巨大国だとか。ここにさらに賭博場を作ろうなんて話が上がっています。宝くじもそうですが、システムを考えると、ギャンブルで儲かるはずがない。中毒なんでしょう。

<こども> のための哲学 http://takusen2.seesaa.net/article/103474948.html で書いた、某氏の発言「お金で買えないものなんて、あるわけないじゃないですか」も同じ発想かなあ。
 わたしは「お金で買えないものはないが、そのお金を手にすることはほぼ不可能」と思いましたけど、もちろん買えない例外はあります。
「あるわけないじゃないですか」と例外なしのような発言をしたからですが、世間の反応は、買えない例外をあげていました。
 これと「幸福は金では買えない」の話。似ていますね。
Posted by 謫仙 at 2014年07月21日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック