2016年12月03日

六義園 紅葉2

六義園 紅葉2

PB268209.JPG
 桜の大木。園内には大木が多い。

PB268214.JPG
 草木染
 吟花亭跡の近く、穏やかな色であることよ。
 池の周りの写真も撮ったが、4月の写真の方が良いので、重ならないように省略する。

PB268218.JPG
 見上げれば輝きがある。人が見ようが見まいが、樹は冬支度をしている。

PB268227.JPG
 滝見の茶屋から千鳥橋。

PB268234.JPG
中の島も冬支度。

PB268240.JPG
 出汐の湊の近く。櫨(ハゼ・ハゼノキ)、ウルシ科なので、かぶれることもある。外来種で、日本への渡来は安土桃山時代の1591年。

PB268242.JPG
 櫨紅葉(はぜもみじ)は秋の季語。

PB268257.JPG
 宜春亭(きしゅんてい)は茶室である。

PB268256.JPG
 心泉亭は開いていた。こちらは集会場。

PB268267.JPG
 心泉亭でお茶をいただく。

PB268272.JPG
 喫茶去(きっさこ)「どうぞお茶でも召し上がりなさい」

PB268285.JPG
 渡月橋
 お茶をいただいた後は、櫨も楓も枯れ葉もみな同じように美しく……、見えるような人になりたいが、凡人のわたしにはなれませんでした。
posted by たくせん(謫仙) at 07:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10年前に訪れましたが、落ち着いたいい庭ですね。
先月、新宿御苑を訪れましたが、日本庭園もありますが、やはり公園ですね。六義園のようなまとまりに欠けるようです。
後楽園のように周囲が大きな建物ばかりということも無くていいですね。
ゆっくりとお茶を楽しむなんていいですね。
私はなかなかその余裕がないようです。
Posted by オコジョ at 2016年12月19日 21:30
オコジョさん
わたしは何回か行っていますが、いつも春か初夏。秋は初めてでした。棋友で東京都の観光案内をしている友人が、雪のあとに見てきました。そんな報告があったので、わたしも行ってきました。
カエデの紅葉はいまひとつとはいえ、陽が差すとやはり美しく輝きます。
ハゼの紅葉は圧巻でしたね。山ではあちこちで見られる美しさなのに、ご無沙汰しています。
Posted by 謫仙 at 2016年12月21日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444551479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック