2008年01月01日

浅草宵闇

 浅草も宵闇が迫ればライトアップされる。最近の浅草散歩は昼間ばかりなので、ライトアップされることを知らなかった。初めて見た。ライトアップは賛否両論があるが、この程度のエネルギー消費は許されてよかろう。
07.12.12002.jpg
 五重塔、ライトアップの仕方が上品な気がする。
 
07.12.12 003.jpg
 観音堂、こちらはいまひとつ物足りない。暗くなれば冴えるかな。そうじゃない写真の腕が……、

07.12.12 006.jpg
 宝蔵門、これは門が映える。

07.12.12 012.jpg
 仲見世通り、人通りも少なくなった。

07.12.12 013.jpg
 雷門、ま、こんなものか。ここまでくる間に空は暗くなった。

07.12.12 018.jpg
 雷門から反対側をみる。こぢんまりしたイルミネーション。常設か。寒いので歩く気はしないが、しばし佇む。

 なお、宵闇は日が沈んでから月が出るまでの間ですが、黄昏時の意味に使いました。
posted by たくせん(謫仙) at 11:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 山房筆記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいいたします。

昼間の浅草しか知りませんので、新鮮です。

朝、昼、夕、夜とそれぞれのの顔がありますね。

そっと夜空に浮かび上がらせるライトアップ
小細工をしないこの形が本来の美しさを引き出すようですね。

イルミネーションとか、ライトアップというのは苦手なのですが
こうした風情のあるライトアップならみてみたいですね。
Posted by オコジョ at 2008年01月01日 17:43
わたしの住む街の駅の向こう側は、12月はイルミネーションで飾られます。チラッと見ても、引きつけられることははありません。一度くらいは見ておきたいと思ってもそのまま。
浅草は偶然見て、品がいいので、紹介してみました。
今年もよろしくお願いします。
Posted by 謫仙 at 2008年01月02日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック