2008年04月02日

向島百花園3

 3月26日、もう桜は五分近く咲いていた。樹によっては満開に近い。月末には満開になっている。
0.8.3.27-033.jpg
 太い幹の途中から数輪咲いた。梅を思わせる雰囲気。

0.8.3.27-064.jpg
 こうして満開の枝もある。

0.8.3.27-089.jpg
 桜にも種類があって、俗に言う開花宣言などは、染井吉野を基準にしている。これは別な種かも知れない。

0.8.3.27-055.jpg
 シジュウカラ
 椿の葉陰にいてなかなか顔を見せない。わたしは鳴き声を覚えられないので、頬の白模様で確認。

0.8.3.27-063.jpg
 オナガ
 こちらは最後まで顔を見せなかった。飛んだとき尾が重たそうに感じるほど長い。

0.8.3.27-076.jpg
 ヒヨドリ
 この茂みから出てこない。腹の模様からひよどりと思える。写真でもどこにいるか探すほど小さく写っていた。

0.8.3.27-091.jpg
 馬酔木(あしび・あせび)
 堀辰雄の小品「浄瑠璃寺の春」を読んで以来、わたしには思い入れのある花だ。花が地味なので好まない人もいる。
 アセビと読むのが本来の読み方らしい。わたしはアシビと覚えているが、辞書ではアセビの別名とある。
 つつじ科の常緑低木。山に行くとけっこう大きな木がある。
 有毒で、馬が食べると麻酔状態になるというので「馬酔木」と書く。葉は殺虫剤になるようだ。
posted by たくせん(謫仙) at 08:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらは春爛漫ですね。
気分がウキウキしそうですね。

こちらは、今は梅が三分咲き位で、
サクラの咲くのを楽しみに待っています。

無事退院できました。
ありがとうございました。
Posted by オコジョ at 2008年04月04日 20:13
退院できてよかったですね。
間違いないと判っていてもほっとします。

例年なら今日あたりが満開の桜も、かなり散りました。枝垂れ桜がこれからです。

Posted by 謫仙 at 2008年04月05日 08:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91939282
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック