2014年04月08日

舎人公園の早咲き桜

 まもなく桜が開花するころ舎人公園のカメラ散歩。
 桜の開花予報はソメイヨシノの話。種類によってはあちこちで咲いている。
 この公園は新しいので、桜の木もまだ若い。数年前まではこの公園には桜がないと思っていたほど。まだ桜の名所にはでてこない。

IMG_0407.JPG
 河津桜、早咲きの桜として知られているが、まだ咲いていた。
 
IMG_0411.JPG
 河津桜は赤みがある

IMG_0431.JPG
 右上の盛り上がった石から水が湧き出し、この小川に流れて池に注ぐ。

IMG_0432.JPG
 この日は暖かかったので、花見に繰り出す人もいたが、ほとんどの人はカメラ散歩の人であった。

IMG_0433.JPG
 緋寒桜は赤みが強く、目につきやすい。

IMG_0435.JPG
 修善寺桜は河津桜に似ていて、説明がないと判らない。

IMG_0442.JPG
 修善寺桜は赤みがあり華やかなイメージ。

IMG_0447.JPG
 水路には水がなく、噴水も止まっていた。

 今回の写真はiPadで撮ったもの。それなりに撮れるが、遠くの景色はつぶれているし、画素数の多い割に鮮明ではない。それでも思った以上に撮れていた。
 一番の問題は、手ぶれをなくすことが難しいこと、次に焦点あわせがやりにくいこと。明るい戸外では、画面が見えないのだ。
posted by たくせん(謫仙) at 18:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

根津神社7

根津神社(根津権現)

P4165983.JPG
 はじめに戻って、根津神社は神橋から楼門・唐門・拝殿まで一直線に並んでいる。

P4166050.JPG P4166051.JPG
 楼門の左右は北面の武士(朝廷警護)らしき像。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

根津神社6

駒込稲荷社

 駒込稲荷社へ向かう。乙女稲荷・庚申塔の方から道なりに行くと、駒込稲荷には横から入ることになる。
 もとは綱重公の邸内社と説明があるので、根津神社より古いことになる。

P4166071.JPG
 こちらは鳥居が少ない。人通りもない。

   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

根津神社5

庚申塔
 乙女稲荷と駒込稲荷の間に庚申塔がある。道の辻にあった物を明治以後道路の拡張などで邪魔になり、ここに集められた。

P4166062.JPG
駒札の説明、よこ1000ピクセル。
詳しい説明はこちらをどうぞ。

P4166063.JPG
 以下、右手へ反時計回りに撮っている。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 08:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

根津神社4

乙女稲荷

P4165989.JPG
 つつじ苑を出て、小さな鳥居の列に沿って乙女稲荷社へ向かう。すれ違いができないほど小さい。

P4166054.JPG
なんの碑か。

P4166056.JPG
 百度参りのための石か。


P4166058.JPG
 乙女稲荷社は新しそう。祭神は倉稲魂命、「うかのみたまのみこと」と読む。穀物の神である。有名な伏見稲荷の主祭神と同じ。
 根津神社で調べてみても、詳細は不明。

P4166081.JPG
 水路の外側から見る。

P4166059.JPG
 何の碑であろうか。

P4166060.JPG
 乙女稲荷社の先にも鳥居の列。こちらが表参道かも知れず。

P4166061.JPG
 乙女稲荷社の鳥居。
 左にも石の道がある。駒込稲荷社に通じる。二つの稲荷社が根津神社の境内にある。
posted by たくせん(謫仙) at 07:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

根津神社3

つつじ苑2

P4166013.JPG
 いきなり見せられたら躑躅とは思えない。

   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

根津神社2

つつじ苑1

 境内のつつじは、徳川綱重が屋敷の庭に植えたことに始まる。
 今回はつつじの名前があまり出ていないので、説明はヌキにする。うっかり書くと間違った説明をしそうだ。(^。^))

P4165990.JPG
 園内で最初に足を止めるところ。

P4165991.JPG
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 09:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

根津神社1

根津神社へ
 4月16日、地下鉄根津駅で下りて、不忍通りを北西へ三百メートルほど歩く。一番判りやすい道だ。

P4165974.JPG
 つつじまつりの案内に沿って細い道に入る。

P4165975.JPG
 この道を百五十メートルほど歩くと神社の入りになる。 

   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 08:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

舎人公園の春

 3月19日、汗ばむ陽気であった。

P3195948.JPG   舎人公園案内図。横900ピクセル。
 右が北。地図と見比べるときは注意。
 右下の幼児公園から入り、大池の脇を通り、お花見広場から連絡橋へ、舎人公園駅まで。

P3195921.JPG
 辛夷の花が目立つ。
 右の方の高みは、地下が日暮里舎人ライナーの車両基地になっている。

P3195925.JPG
 桜の若木が育っていて、一足早く花を広げていた。
    続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

西新井大師2

 三月の初めに確定申告に行ったおり、西新井大師に参拝した。

P3055886.JPG
 寒桜が満開だった。この日も目白がいたが、いちども顔を見せなかった。
 
P3055890.JPG

   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西新井大師1

2010.3.3記
2013.3.28改訂

  確定申告のため西新井税務署まで行った。その足で、近くの西新井大師に参詣した。
  以前西新井大師を紹介した記憶があるが、目次になく、検索しても見つからない。どうしたのかな。
  参道は短い。本来はもっと長かったと思われるが、環七が横切ったため、そこで切れたのかも知れない。
  西新井大師は真言宗豊山派の寺院であり、五智山遍照院總持寺という。

10.3.1.1.jpg
 草団子の店が多い短い参道を通ると山門、花の盛りを教える。
 寺院に入る総門で三門とも書く。この建物は江戸後期の建立。素木造、楼上に五智如来を安置してあるというが、見ることはできない。両脇には金剛力士像がある。
 門の向こうは出店が並ぶ。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 10:16| Comment(10) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

足立区生物園4 番外

番外

 建物には、生物園のHPの説明にはない地下飼育室がある。
61P4104765.JPG
 エレベーターを使って降りる。一応説明文もあるので、入っていけないわけではないようだ。今まで何回か降りたが、飼育員以外誰もいない。いつもわたし一人だ。もっとも入れるのはこれだけなので、興味がないと面白いところではない。

   …………………………
 オージードームが放鳥園だったときに、小鳥がいたころの写真、当時の小鳥は今はいない。
 それほど広いわけでもないのに、なかなか姿を見ることができない。今では小鳥が隠れていた樹がなくなって味気ない場所だ。オーストラリアの砂漠的。
 ちょうど餌の時間にぶつかり、こどもたちの手から直接餌をとる小鳥を見た。
大部分は名を知らない。
 …
80-31.jpg
 
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

足立区生物園3 屋外展示

屋外展示
 蝶の温室から出ると本館の2階で、荒川などの生物展示、そして売店もあり飲食して休むこともできる。目の前には一階から見上げた蝶のステンドグラスが横から見られる。

 二階の屋外(屋上デッキ)には人がいなかった。
30P4104740.JPG
 向こうの建物は最近openしたオージードーム、元の放鳥園を改造したもの。

31P4104739.JPG
 ほっとする空間。

40P4104746.JPG
 一階に下りて、外へ出る。トンボ池を中心とした多自然型庭園。
 ここは右手に行くと、オージードームがある。
     続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

足立区生物園2 蝶の温室

蝶の温室
 蝶の温室は、いつでも花が咲き蝶がいる。

19-uo.jpg
 蝶の温室でまず見るのは、滝壺を泳ぐ魚たち。

21tefutefu1.jpg
 オオゴマダラ
 この蝶が一番多かった。
    続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

足立区生物園1

 足立区生物園は竹ノ塚駅から歩いて20分ほど。元淵江公園の一部である。
駅からバスに乗ると、保木間仲通りでおりて、5分ほど歩く。ただしわたしはバスに乗ることは考えたことはなく、実際にどの程度の頻度でバスが通っているか知らない。
 生物園の入園料
個人 大人300円  子供 150円
団体 大人200円  子供 100円
 このほか年間パスポートがある。大人1200円  子供600円
 開園時間
(2月から10月)午前9時30分〜午後5時
(11月から1月)午前9時30分〜午後4時30分
休園日、月曜日(祝日のときは翌日)年末年始(12/28〜1/4)
 生物園のHP 足立区生物園

 今まではHPで紹介していたが、ようやく加筆してブログに移すことになった。
 以下の記事は、今まで何度か足を運んだのをまとめたのであり、一度にこれだけ見られるわけではない。
 そのときそのときで、小さいながらイベントが行われていて、そのとき以外見られないものも多い。

1kouen.jpg
 元淵江公園の入り口
 あちこちから入れるので、ここは建前上の入り口ということに(^_^)。本来噴水のある浅い池であるが東日本大震災以後は水が涸れている。
 この付近ではいつも縁台将棋や碁を楽しむ人がいる。

2P4104126.jpg
 公園案内図
右端が入り口になり、左上が生物園。左下の広場のまわりには桜が多い。駅の方からでは公園の一番奥に生物園がある。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 08:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

見沼代親水公園(下)

P4254197.JPG
 ここから尾久橋通りを渡ると、道は二筋に分かれる。左側は水路沿いに毛長川まで五百メートルほど。右の道は自動車の陰になるが、短くてすぐに毛長川になる。木陰の気持ちのいい道だ。

P4254198.JPG
 水路沿いは、ただの道路になってきた。この水路は三百メートルもない。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

見沼代親水公園(上)

 毛長川に少し離れて見沼代(みぬまだい)親水公園がある。恰好の散歩コースだが、少し遠い。
 下の地図、右下の古千谷橋まで、竹ノ塚駅から1.6キロある。散歩なので、もちろんそこまでも歩く。
 もし鉄道で行くなら日暮里舎人ライナーの終点、見沼代親水公園駅まで行くのが早い。終点のふたつ手前が何度も紹介している舎人公園の真ん中にある、舎人公園駅である。

 minumadaichizu1.jpg P4254136.JPG 横800ピクセル

 左上から右下への太く青い線が毛長川。東京都と埼玉県の境の川になる。細く青い線が見沼代親水公園の水路だ。
 古千谷橋は名ばかりで橋はない。

P4254132.JPG
ここが公園の始まり。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

元淵江公園の桜

 4月10日、わたしも人並みに桜を見に行ってきた。今年は一週間ほど遅い感じがする。

P4104094.JPG
 竹ノ塚駅から元淵江公園へは、こんな街路樹の多い道を通る。途中の団地内の公園にも桜があるが、あまり人はいなかった。飲み食いはできないのかな。

 元淵江公園までは竹ノ塚駅から歩いて20分ほど。
 駅からバスに乗ると、保木間仲通りでおりて5分ほど歩く。公園の脇にもバス停があったので、別な路線では行くのだろうか。

P4104097.JPG
 公園入口、柵の中には小さな噴水があるのだが、節電のため乾いていた。こんな所にも原子力発電事故の影響がある。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 07:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

大温室外の植物

夢の島熱帯植物園−5

P8123269.JPG
 エバクリス スプリングオレンジ
 なんのことかワカリマセン(^_^)。

P8123273.JPG
ウツボカズラ
 食虫植物として知られている。葉の先から蔓を伸ばし、蔓の先に水分の入った壺を持ち上げている。蔓は小枝のように固い。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 09:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

大温室の花2

夢の島熱帯植物園−4

9-13.jpg
黄胡蝶(オウゴチョウ)
豆科の観賞用の花、中国名がそのまま入った。
   続きを読む
posted by たくせん(謫仙) at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 探花・探鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする